Kis-My-Ft2 ニュース情報

Kis-My-Ft2 の最新のニュースなどお伝えしています



    2016年10月

     2018年度放送予定の大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の主演をめぐり、キャスティングが難航しているようだ。“西郷どん”こと西郷隆盛は「がっしりした体つき」で「男臭い」がイメージがある。そうしたことから主演候補には、鈴木亮平(33)や山田孝之(33)、過去に西郷隆盛を演じた宇梶剛士(54)といった名前も浮上している。当初は、堤真一(52)が抜擢されたと伝えられたが、所属事務所はこれを否定した。
    【18年大河『西郷どん』にキムタクは無理?目に余る”ジャニーズの迷走”】の続きを読む

    藤ヶ谷太輔、北山宏光

    ビジネスいちゃいちゃもできない2人が愛おしい



     ジャニーズアイドルの本音に迫る、「Myojo」(集英社)の人気企画「ジャニーズ10000字ロングインタビュー『STAND BY ME ~いつもそばにいてくれたね。~』」。10月22日発売の2016年12月号には、Kis-My-Ft2の最年長・北山宏光が登場し、日ごろファンから“熱い男”と呼ばれる彼らしい言葉を多く残した。

    【Kis-My-Ft2北山、1万字インタビューで「藤ヶ谷は特別」「彼なりの孤独がある」と“相方”を語る】の続きを読む

    史上最低の月9ドラマとなってしまうのか? Hey!Say!JUMP山田涼介が桐谷健太とともにダブル主演を務める「カインとアベル」(フジテレビ系)が、2話連続して視聴率が8%台に沈んでいる。今年度の月9は4月期の「ラヴソング」が平均視聴率8.4%、7月期の「好きな人がいること」が同8.9%と低迷しているが、それを下回る恐れもあるのが現状だ。その理由についてテレビ誌のライターが指摘する。 【山田涼介、月9ドラマ大コケで「ジャニーズの若手は数字を持ってない」を露呈】の続きを読む

    木村拓哉

    木村くんの言葉はいつでもまっすぐファンに届いてます



     SMAP・木村拓哉が男性ファッション誌「UOMO」(集英社)で連載している「木村拓哉 Session」。「ホンネ」がテーマの12月号(10月24日発売)では、グループの解散や今後の活動について素直な思いを語っている。

    【「自分たちができない代わりに……」、木村拓哉がベストアルバム発売に意味深発言】の続きを読む

    このページのトップヘ