カラオケで盛り上がる“ジャニーズソング”。2016年はいったいどの曲が一番歌われたのでしょうか? そこで、現在、ジャニーズ事務所からデビューしている9つのグループ別に、2016年最もカラオケで歌われた曲を調査しました。


 今回はHey!  Say!  JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTの5組それぞれのランキングを発表します!   2016年にあなたが歌った歌は入っていますか? 

*(株)第一興商 通信カラオケDAM調べ(調査期間:2016/1/1~2016/12/20)

Hey!  Say!  JUMP

 今年はグループとしてだけでなく、個人での活躍の場も広げたHey!  Say!  JUMP。2016年カラオケで歌われた曲ランキング、5位から1位は以下の通り。

■5位『明日へのYELL』

『明日へのYELL』は2014年の中島裕翔の主演ドラマ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)の主題歌で、熱い青春ソング。サビでタオルを回す振りが印象的です。

■4位『Chau#』

『Chau#』は14枚目のシングルとして2015年に発売。ブルボン『アーモンドキャラメルポップコーン』のCMソングでした。

■3位『真剣SUNSHINE』

 “真剣”と書いて“マジ”と読む『真剣SUNSHINE』は、アゲアゲな真夏の恋歌。盛り上げたいときにはうってつけ! 

■2位『キミアトラクション』

 2015年発売の15枚目のシングル。間奏で、メンバーひとりひとりが「君がNo.1」のセリフを言う、胸キュンナンバー! 

■1位『ウィークエンダー』

 そして1位は、2014年に発売された13枚目のシングル『ウィークエンダー』。山田涼介の主演ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』の主題歌として大ヒットしました。

Kis-My-Ft2

 Kis-My-Ft2の2016年カラオケで歌われた曲ランキング、5位から1位は以下の通り。

■5位『キミとのキセキ』

 2013年に発売された8枚目のシングル。玉森裕太が主演したドラマ『ぴんとこな』(TBS系)の主題歌でした。30万枚以上を売り上げ、2013年度のオリコン年間シングルランキング19位を獲得! 

■4位『SHE! HER! HER!』

 2012年発売の3枚目のシングル。メンバーが出演したグリコ『ウォータリングキスミント』CM曲でした。

■3位『Thank youじゃん!』

 2014年に発売された12枚目のシングル。年末に発売されただけあって、一年をハッピーにしめくくる、歌って踊れる一曲♪

■2位『AAO』

「エイエイオー」と読む『AAO』は2015年に発売された14枚目のシングル。玉森の主演ドラマ『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない! ~』(日本テレビ系)主題歌でした。

■1位『Everybody Go』

 栄えある1位は、2011年に発売されたデビュー曲!  元気になれるポジティブな歌詞が印象的で、カラオケで盛り上がること間違いなし。玉森&藤ヶ谷太輔が主演したドラマ『美男ですね』(TBS系)主題歌でした。

 Sexy Zone

 Sexy Zoneの2016年カラオケで歌われた曲ランキング、5位から1位は以下の通り。

■5位『Sexy Summerに雪が降る』

 2012年に発売された3枚目のシングル。ハッピーなクリスマスソング♪

■4位『勝利の日まで』

 2016年に発売された11枚目のシングル。TBS系列・フジテレビ系列『2016リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選兼アジア予選』のイメージソングでした。

■3位『勇気100%』

 テレビアニメ『忍たま乱太郎』(NHK)のオープニングテーマで、ジャニーズで歌い継がれる名曲。2012年に発売された2枚目のシングル『Lady ダイヤモンド』のカップリング曲になっています。

■2位『Sexy Zone』

 2011年11月に発売されたデビューシングルで、『ワールドカップバレーボール2011』のイメージソング。文字通りワイルドでセクシーな曲調! 

■1位『Make my day』

 2015年発売の10枚目のシングル『カラフル Eyes』のカップリングで、中島健人が主演した日本テレビ系スペシャルドラマおよび映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』主題歌。「オレをスキになれ!」という歌詞にドキッ! 

A.B.C-Z

 A.B.C-Zの2016年カラオケで歌われた曲ランキング、5位から1位は以下の通り。

■5位『Vanilla』

 2014年発売のファーストアルバム『From ABC to Z』収録曲。英詞と日本語詞が半々なので、やや歌うには難しそうですが、マスターできたらかっこいい! 

■4位『Moonlight walker』

 2012年にジャニーズ史上初めてDVDデビューを果たしたA.B.C-Z が、2015年に発売した初のシングルCD。大人っぽい雰囲気の曲。

■3位『Za ABC~5stars~』

 2012年に発売されたデビューDVDのタイトル曲。初動5.6万枚を売り上げ、オリコン週間DVDランキングで総合首位を獲得した記念すべき一曲です。

■2位『砂のグラス』

 ファーストアルバム『From ABC to Z』の収録曲。メロディアスで切ない! 聴かせる一曲としてチャレンジしてみたいですね。

■1位『花言葉』

 2016年に発売した8枚目のDVD。5周年イヤーを飾る最初のリリースで、「映画仕立てのミュージッククリップ」が話題になりました! 

 ジャニーズWEST
 ジャニーズWESTの2016年カラオケで歌われた曲ランキング、5位から1位は以下の通り。


■5位『人生は素晴らしい』

 2016年発売の6枚目のシングル。アニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり! ~』(日本テレビ系)オープニングテーマ。

■4位『ラッキィスペシャル』

 2015年発売の2枚目のアルバム『ラッキィィィィィィィ7』収録の1曲目。サビまでの展開も飽きさせず、楽しさ満載の一曲。

■3位『逆転Winner』

 2016年発売の5枚目のシングルで、アニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり! ~』(日本テレビ系)オープニングテーマでした。

■2位『ズンドコ パラダイス』

 2015年発売の3枚目のシングル。みんなで一緒に歌いたくなる歌詞、メロディーでカラオケにはぴったり! 

■1位『ええじゃないか』

 2014年のデビューシングル。覚えやすい曲だから、ジャニーズファン以外とのカラオケでもノリノリで盛り上がれる!